2010/05/07

なぜ君は落ち着きがないのか、ウグイス。

ウグイスが庭に現れました。
ひと鳴きして、隣の空家の庭に。

毎年春〜夏にかけてウグイスが常駐する土地なんですが、こんなに近くでウロウロしてるのは初めて見ました。

しかもこのヒト、歌がうめぇ!
「ホ〜ホケキョ」は上中下の音程で歌えます。どれも奇麗で完璧。
谷渡りと言われる「ケキョケキョ」。
一般的なのは3音階を行ったり来たりするんですが、レベルが上がると5音階位使います。
このヒトもおよそ5音階。
次の音階をどれにすればイカすのか考えながら歌ってる感じ、まるでジャズミュージシャンのようです。

鳥撮りにかける昨今、歌は聴いても姿は見られず「ウグイス」を撮るチャンス!!

で、以下のピンボケ写真達…。







とにかくこのヒトは落ち着きがない。
「ホ〜ホケキョ」の時以外は動きっぱなし。
「ケキョケキョ」の時など、枝から枝へ飛び移りながら鳴いてます。

それに増して薮好き。
オートフォーカスでは枝の方に焦点が合ってしまうし、うろちょろしすぎるからマニュアルフォーカスも厳しい。
ピンを合わすのは至難の業!

でも人間への警戒心が薄めなので、3m程度までならゆっくりと詰められます。
またチャンスがあったら載せます。


それにしても、顔や体型がツグミとそっくりでかわいい。※大きさはだいぶ違う
でも、ウグイスの方が天真爛漫。ツグミはいじめられっこオーラ満開。

1 件のコメント:

hajime さんのコメント...

2008/09/26のAptana Studioの日本語化たいへん参考になりました。imacを買い替えAptana Studio2.0がどうしても日本語化できなくてこちらにたどり着きました。ブログのデザインもシンプルで好きなデザインです。